轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧

3か月の活動報告

今日から4月。いかがお過ごしですか?
しばらくブログやFBの投稿ができていませんでしたので、
3か月分のボイスコネクションの活動報告をさせていただきます。

1.NHK文化センター「わかりやすく伝える読み方レッスン」冬講座が終了(春は4/13~)

今回もお仕事帰りの方を中心に、多様性のあるメンバーで楽しかったです。
実際に社内で使う原稿や、興味のある分野の原稿をお持ちいただき、皆さん思い思いでした。
いろいろな人の読みを聞くという経験もまた参考になったと思います。
春講座は4月13日からスタートします。読みたい原稿を持ってご参加ください。実用的、実践的にご指導します。

2.ayaさんの話し方講座終了しました。
昨年4月から、月に一度のペースで開催してきたayaさんの講座は、前半は絵本、後半は教科書や詩を題材に開催してきました。
1年間の期間限定でしたので、今月で終了となります。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。be京都さんの和の空間でくつろいで楽しめたというお声もお聞きしました。
ayaさんの朗読はとっても暖かくてほっこりします。
また機会を見つけてayaさんには開講をお願いしたいと思います。
さらにスキルアップしたayaさんに、皆さま乞うご期待くださいね!

3.出張レッスン初体験。
2月から、個人レッスンに来てくださっていたお坊さんのお寺に出張レッスンに伺っています。
「あえいおう~」の長音発声も、お坊さん数人でされるとお経に聞こえて、毎回ありがたい気分です♪
声を酷使する職業の僧侶の方が、楽に長く声を出していただけるような練習にプラスして、個別にメニューを考えて進めています。

話声のレッスンというのは実にさまざまなご要望があり、毎回受講生の方のお話を聞いてじ~んと感動してしまうほどです。
そこで今月から、これまでのご要望なども取入れ少しずつコース内容を増やしていきます。
こちらはまたHPやFBでお知らせします。
春からのボイスコネクションどうぞよろしくお願いいたします!

ボイスコネクション 轟美穂


a0063096_07542007.jpgところでこの写真はお気に入りのナショナルジオグラフィックのサイトから拝借しました。
(Image credits: Jessica W. / CarmenMăduţa)

次回の記事では桜の写真を投稿できるといいのですが…待ちどおしいですね!




*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net

# by mihotodoroki | 2017-04-01 03:44 | お仕事
昨年春からbe京都で月に一度開催しているayaさんの講座が、2月、3月は連続講座として開催します。
今回の題材は国語の教科書!
谷川俊太郎さんの作品は、とても自由で遊び心がありますよね。

轟は昔東京のライブハウスで、谷川さんご本人が、息子さんの谷川賢作さん(ピアニスト)の演奏にあわせて
自作の詩を朗読されるのを見たことがあります。
自由で、遊び心があって、ナレーターという職業意識から自由になれなかった当時の私には衝撃でした。
も~素敵♪谷川さんロックしている~、と感動したのを覚えています。
そんな谷川俊太郎さんの作品を、ayaさんと一緒に読みませんか?

お問い合わせ、お申し込みは info@voiceconneciton.net まで! お待ちしていますよ~♪

********************************************
<講座詳細>
2月・3月は二週続けて名作を読んでみよう!ということで、国語の教科書を使って皆さんと一緒に朗読を楽しみ、その後皆さんの気になる発声をアドバイスさせて頂く講座を開催いたします。

・教材
詩「生きる」 谷川俊太郎
Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/生きる_(谷川俊太郎)

2月は谷川俊太郎さんの詩を教材として開催いたします。
自分流で小学校の時のように物語を楽しんで朗読してみましょう。
そこから、普段の癖や発見があるはずです。

皆様のご参加お待ちしてます!


~講座内容~

絵本を使った話し方講座はストレスや職場環境で声を潰した講師の経験から、
日々の話し方を楽にするための講座です。続きの内容ではありませんので初めての方でもお気軽にご参加下さい。

普段、自分の発声・発語について考える機会ってあまりありませんよね。
月に一回。一時間半という時間ですが、自分の体と向かい合って自分の楽な発声について考えてみませんか。

前半は声を出しやすくするためのウォーミングアップの時間、
後半は好きな絵本を朗読することによって自分の楽な発声を感じて頂きます。

会場は築200年以上の町家、be京都さん。
体の力を抜いて声を出すにはぴったりの素敵な場所で、
体も心もリラックスして自分の声と向き合って下さいね。

リラックスしたオレ流、私流の話し方が一番素敵!
貴方の素敵な声を講師と探していきましょう!

【日時】 2月25日(土) 11:00~12:30

毎月第一土曜日 11:00~12:30
(大型連休前等、変更になる場合もございます)

【服装】
ストレッチなど行って頂く場合があります。
動きやすい格好でお越し下さい

【持ち物】
・筆記用具
・飲み物

【場所】 Art Gallery & Rental Space be京都

【ナビゲーター】 ボイスコネクションaya

【料金】 1500円

【定員】 10名

【申し込み・お問い合わせ】 info@voiceconnection.net

*参加のご連絡時、メールフォーム備考へのテンプレートとしてお使い下さい
------(テンプレート)------
・「話し方講座」に参加致します
・氏名          
・当日連絡先電話番号
-------------------------------

【aya プロフィール】
保育士・幼稚園教諭一種免許
81プロデュース研究生/「.hack」シリーズ
関西に戻った後はコールセンターにて勤務。声の調子が悪くなり会話時に声が詰まるようになる。
以前からお世話になっていたボイスコネクションで訓練を開始。2年間の自己訓練で克服する。
声が出なかった自身の経験を経て、仕事や日常生活で悩まれている方の力になりたいと2014年ボイスコネクションにて講師を始める。

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net

# by mihotodoroki | 2017-02-23 23:00 | お仕事
2017年のレッスンが始まりました。
声優・ナレーター志望の方のレッスン、滑舌コース、スピーチの組み立て方、
声を使う専門職の方のかすれ声改善など、年明けから早速いろいろなご要望の方がいらっしゃっています。
今年も出来る事を全力でお手伝いさせていただきます。よろしくお願いいたします。

さて、お知らせが遅くなりましたが、今日から! NHK文化センター京都教室で、「わかりやすく伝える読み方レッスン」冬講座が開講します。

原稿を読むコツをポイント解説し、実習が終わった方には、お好きな原稿を持ってきていただくという進め方です。
お仕事帰りに、実際のお仕事で使う原稿の練習をする方もいらっしゃり、実践的にレッスンしています。

ボイスコネクションの個人レッスンは、今昼間だけしかやっていませんので、平日夜しか来れない方もお勧めですV

前回参加いただいたみなさんも、新規の方も一緒に練習しましょう♪



に お願いします。

そして、内容のお問い合わせなどは、なんでもお気軽にこちらまで!
 
info@voiceconnection.net

ご参加お待ちしていま~す。

ボイスコネクション 轟美穂

**********************
講座内容(NHK文化センターのHPより)

【講座名】 「わかりやすく伝える読み方レッスン」
●日時 
2017年01月12日(木) 19時00分~20時30分
②2017年01月26日(木) 19時00分~20時30分
2017年02月09日(木) 19時00分~20時30分
2017年02月23日(木) 19時00分~20時30分
2017年03月09日(木) 19時00分~20時30分
⑥2017年03月23日(木) 19時00分~20時30分

      
【講座内容】
文学作品ではなく、広報文や新聞のコラム、ニュース原稿など短い文章を使って、わかりやすく伝えることを学ぶ講座です。
仕事や日常生活で原稿を読まなければならない機会は多いものです。
内容を伝えるための音の変化のさせ方、間の取り方、息継ぎのコツなどの基本のアナウンススキルをわかりやすくご指導します。また、声の高さ、大きさや滑舌に悩みがある方にはその都度アドバイスもいたします。
初めての方も、思い切って声に出して読んでみましょう!


*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net

# by mihotodoroki | 2017-01-12 09:10 | お仕事
もう少しで今年も終わりですね。
今年も大変お世話になり、本当にありがとうございました。
昨年にひき続き、京都の自宅で過ごす年の瀬で、
東京→京都→広島の間を激しく移動した年でしたので、年末じっとしていられてほっとしてます。042.gif

今年は春から大学院に復学し、授業のためにレッスン日を調整させていただいたりと、ゆるゆるやっていましたが、それでも
いろいろな受講生の方が来てくださり、中身の濃い、興味深い時間を過ごさせていただきました。
何年か前の生徒さんが、プレゼンや転職の機会にまたレッスンに来られることもあり、また結婚や出産のご報告に来て下さったりするもの
大変うれしい出来事です。
これからも思い出して来ていただける存在として、存続していきたいと思います。

大学院では音声関連の勉強の他、保健福祉専攻のために社会学寄りの授業も多く、大変面白いです。
ソーシャルワークや精神保健福祉の授業では、声を使う人の環境について考える時間があり、仕事で声を使う人のサポートは
レッスン以外にもいろいろあることを気づかされました。
「話す」という日常行為の奥の深さを感じて今さらながら感動しています。
プライベートと仕事と勉強をバランスさせないといけないので、今たくさんのことはできませんが、コツコツ知識と経験を重ねて、前進していきたいと思います。
そして、「面白い」と言いながらずっと声の事を考えて生きていけたら、結構いい人生なのではないかな、なんて思います。

こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたしますね。

ボイスコネクション 轟美穂

年始は1月5日からレッスンを開始します。
それまでのメールの返信は通常より遅くなりますが、なるべく早くお返事いたしますのでよろしくお願いいたします。

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net

# by mihotodoroki | 2016-12-31 23:38 | お仕事
しばらくぶりの投稿です。
来週10月13日から、NHK文化センター京都教室で、「わかりやすく伝える読み方レッスン」5回講座が開講します。

今回から夜のクラスにしてもらいました。
お仕事帰りにいらっしゃる方も多いことを予想して、今回から、
原稿を読むコツをポイント解説し、より実践的な内容にしようかと考えています。
ボイスコネクションの個人レッスンは、今昼間だけしかやっていませんので、平日夜しか来れない方もお勧めします。

前回参加いただいたみなさんも、また一緒に練習しましょう♪


に お願いします。

そして、内容のお問い合わせなどは、なんでもお気軽にこちらまで!
 
info@voiceconnection.net

ご参加お待ちしていま~す。

ボイスコネクション 轟美穂

**********************
講座内容(NHK文化センターのHPより)

【講座名】 「わかりやすく伝える読み方レッスン」
●日時 ①2016年10月13日(木) 19時00分~20時30分
②2016年10月27日(木) 19時00分~20時30分
2016年11月10日(木) 19時00分~20時30分
    ④2016年11月24日(木) 19時00分~20時30分
2016年12月 8日(木) 19時00分~20時30分
      
【講座内容】
文学作品ではなく、広報文や新聞のコラム、ニュース原稿など短い文章を使って、わかりやすく伝えることを学ぶ講座です。
仕事や日常生活で原稿を読まなければならない機会は多いものです。
内容を伝えるための音の変化のさせ方、間の取り方、息継ぎのコツなどの基本のアナウンススキルをわかりやすくご指導します。また、声の高さ、大きさや滑舌に悩みがある方にはその都度アドバイスもいたします。
初めての方も、思い切って声に出して読んでみましょう!




*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net

# by mihotodoroki | 2016-10-06 13:13 | お仕事
いつの間にかセミの声が聞こえなくなって、風も爽やかに。
今日から9月ですね。

ボイスコネクションの活動とは直接関係がないのですが、個人的には大きな転機ですので、ご報告させて下さい。
私こと、16年所属していた声の事務所、俳協(東京俳優生活協同組合)を今年6月末に退会致しました。

長年憧れて入った事務所だったのですが、俳協ナレーターとして毎日のように稼働できたのは実質4年間ぐらい。
思いがけず新しい命を授かって2004年に京都に移住することになり、当然ですがナレーターとして以前のように仕事はできなくなりました。
しばらくぼ~っと過ごしていたところ、事務所の担当マネージャーが声をかけてくれて俳協併設のボイスアクターズスタジオ大阪校の講師をすることになり
、2006年から昨年秋まで、週に一度のベースで大阪の授業の担任をしていました。
その大阪校が、諸事情により昨年の秋からなくなりましたので、(東京校は変わりありません)引き継ぐ仕事もなく、自然の流れでの円満退会、と自分では思っています。

ボイスアクターズスクールの生徒たちと一緒に過ごした時間は、楽しかったです。
授業の後居酒屋で皆で話したことなど、本当に楽しかった!
上から目線で教えるのではなく、皆のエネルギーで一緒に場を作り上げていくような時間で、「指導する」というのはどういうことなのかを学びました。
また、表現にも影響する発音や発声のスキルを、ひとりひとりの状態や音声上の課題を見ながら訓練するという 貴重な経験を積ませていただきました。
ボイスアクターズ講師の仕事をしていなければ、ボイスコネクションの活動はこんなに広がらなかったと思いますし、今声の研究をするようになったのも
この流れがあったからだと思っています。


普通京都に引っ越したら、東京にある事務所に所属していたら辞めなくてはいけないんだと思いますが、私が関西在住のまま12年も俳協で仕事ができたのは、
ひとえに事務所の懐の広さによるものです。
マネージャーや、ボイスアクターズを運営している劇団の皆さん、 ナレーター仲間の皆さんの
暖かさや心遣いに感謝し、この場をお借りしてお礼申し上げます。
また、関西に住む私を、収録のために呼んでくださったクライアントの皆さまにも感謝いたします。

今後の活動ですが…
まず、ボイスコネクションの活動は、最初に書いた通り直接関係がないので今まで通り、京都でレッスンを続けます。

そして大好きなナレーションの仕事は、これから細々でも続けていけたらと願っています。
関西でフリーのナレーターは成立するのかな?
…例によってまだ何のあてもありませんが、今はいろいろなメディアで声の仕事があり、仕事の形も変化しているので、
何とかなるかな~???(ノーテンキすぎ?)
まずは初心にかえって、新しいボイスサンプルを録ることからぼちぼち始めたいと思います。

実は、2004年に京都に来たときには、当時のマネージャーに
「せっかく仕事が安定してきたのに轟は京都に行くのか。お前は何を考えているのか。でも次にどうなるのか見たい」
などど言われたのですが、それは私も同じです(笑)。

予想外の展開の中を進む力が私の強みだと信じて。
前を向いて、希望を持って進んでいきたいと思います。
皆さま、こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。


ボイスコネクション 轟美穂    
a0063096_14324492.jpg

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net



# by mihotodoroki | 2016-09-01 13:43 | お仕事
お盆休みから帰ってきました。相変わらず暑いですね~!
夏休み、いかがお過ごしですか?

最近夏休みや週末に限らず、1日でコースを受講される方が増えています。

「滑舌特訓コース」も「標準語特訓コース」も本来は60分レッスンを3回ですから、
1日集中では、3時間みっちり、受講生の方と私が一対一で向かい合っていることになりますね~。

ですので、
「続けてやっていただいても大丈夫だろうか、圧迫をかけ過ぎていないだろうか、私のキャラは暑苦しすぎないだろうか」(笑)
などど思いながら、「疲れていませんか?」とお声掛けをするようにしています。

幸い、皆さん「3時間があっという間で短く感じました」「楽しかった」と言って下さっています。

先日は、「滑舌特訓コース」と「標準語特訓コース」を、それぞれ1日で受講された強者がいらっしゃいました。
お話してみると、英語が堪能で、趣味で他の言語も習っている位の語学好きな方!
訓練にも慣れていらっしゃり、負荷をかけるほどに喜びの表情を見せてくださいます。
レッスン中に「面白い~」「興味深い」と連発してくださるので、思わず「私と同じおタクのニオイがする」
と申し上げて、二人で大笑いしました。

でも、体力的に3時間もたなくて途中からしんどくなってしまう方も時々おいでです。
そんな時は可能な限り、スケジュールを変更したり、休憩を取ったりして対応していますので、ご遠慮なくお申し出ください。

理想はレッスンを3回に分け、前回のレッスンでしたことがどのくらい出来ているかを毎回見せていただいて、次のアサイメント、最期に成果や課題を
確認して終わる、という形です。
そのため、1日でご受講の方には、レッスン料を10パーセント割引しています。

「滑舌特訓コース」「標準語特訓コース」について詳しくは、HPをご覧ください。


ご不明な点がありましたら、 info@voiceconnection.net までお気軽にお問い合わせください。

ボイスコネクション 轟美穂

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net

涼しそうなのでナショナルジオグラフィックのHPから拝借しました。
ホッキョクグマがいないか偵察中のワンモアザラシだそうです♪
                 a0063096_12202447.jpg

 




# by mihotodoroki | 2016-08-17 12:30 | お仕事
しばらく投稿をご無沙汰してしまい、少し前のイベントのご報告になりますが…


昨年の秋に、関西支部で講演をさせていただいたのですが、
その時と同じ内容を東海でも話してほしい、というご要望をいただき、お邪魔しました。

会場に行ってみると、見たことがある方が~、。
昨年の関西支部の交流会に参加された方が数人いらっしゃり、関西には皆で車に乗り合わせて参加した、ということでした。
名古屋と大阪は近いですもんね。
今回は少人数で、わきあいあいとした雰囲気でしたので、説明の後は急遽机を取っ払い、
ひとりひとりパフォーマンス→アドバイス→もう一度パフォーマンス
というワークショップ形式になりました。

このスタイルはほぼナレーションや声優クラスと同じで、私にはなじみのあるスタイルです。
M to F(transition from male to female)言われている方と, F toM(transition from female to male ) と言われている方では、訓練のアプローチが全く違うために、
このように一人一人目が届く形は私としても理想的です。

終了後、感想もいただきました。
許可をいただきましたので、一部を掲載します。

・先生の説明通りに発声すると、実際に声が変わっていくので面白かった。
発声についてかねてより関心が大きかったので参加できて大変良かった。
・続編を期待しています。
・興味深い内容、時間もあっという間に過ぎてしまった感じです。
声帯の構造の解説と発声の実践がありとても分かりやすいお話でし
・周囲から「男声が残っている/女性の声が通らない/聞こえづらい」など指摘されることもありましたので参加しました。
医学的見地から考えることは今までなかったので今後は今日の内容を参考にしながら改善したいと思います。
・もう一度受けたいです。
・個人でレッスンする時間が長く取れてよかった。
・声の出し方をきちんと学んでよかった。
・少しずつ練習していこうと思います。

また、セミナ―では、訓練だけでは成果が出ない場合、という説明をし、
甲状軟骨形成術ⅳ型と訓練の組み合わせの話もしたのですが、
手術に関する質問は、ひろしば耳鼻咽喉科の廣芝先生が、セミナー後の受講者様の質問に丁寧に回答してくださいました。
術式のCGは一色信彦先生から以前いただいたものを使わせていただき、動画も両先生から拝借しましたので、参加者の方から「わかりやすい」
という感想を言っていただけたのかな~と思います。

私の収穫としては、性同一性障害の方の中にも同じ声を繰り返し出そうとして「努力性発声」になっている方が少なくないのを発見したことです。
GID(性同一性障害(Gender Identity DisorderGender)の方へのレッスンや診察では、時間的制約もあることから、声の高さの改善や主訴にまず注目をしてしまいがちだったと気づかされました。
最初にレッスンや診察をする際は、思い込みのない、ニュートラルに考える姿勢と体制を作っていこう と思います。

ところで、支部の方や会員の方とお話している時に、「情報がないので、助かります。」と複数言われていたのが印象に残りました。
会の運営は、会員の方がお仕事の合間にされているようで、皆さんの努力がしのばれます。
微力ですが、今後のご活躍をお祈りしたいと思います。   

a0063096_17264909.jpg                            
                                           


*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net




# by mihotodoroki | 2016-08-11 17:34 | お仕事
5月に就職コースをご受講のAさんから、「内定が取れた」という嬉しいお知らせがありました。

小さいころからずっと成績が良くて、順調に進学、これまで挫折はなかったのに、何故か自分に全く自信がなかったそうです。
とにかくいつも恥かしくて、緊張して声がとても小さくなってしまう方でした。
この数年、就活は5月6月が勝負です。
短期決戦でなんとかなってほしいと、内心思っておりましたので、も~、一安心~♪
まずは声や話し方で損をすることなく、順調に滑り出していただいて本当に良かったです。


 面接では手応えがあったわけではなかったけれど、ハキハキ話すことや笑顔を作ることは意識できて、熱意は伝わったと思った
 レッスンで繰り返し練習した成果が発揮できたと感じられた 

とご報告くださいました。

訓練というのは、「反復してナンボ」 というところがあり、理解はしているつもりでも、実際に体が動いてくれるまでには時間がかかります。
ですので、就職やオーディション・コンテストでは、決戦の日までに間に合うかどうか、というのが大きなカギとなります。

人生が始まったばかりのAさん。
これに弾みをつけて、自信を持って、堂々とご自分の才能を発揮していただきたいです。


おりしも いつもヨガのクラスの後に先生を囲んでランチするカフェでは、

巣にいたヒナたちが
                
a0063096_00335221.jpg

もう巣から出て、飛ぶ練習をしていました!

a0063096_13054720.jpg



ボイスコネクションの就活コースを受講される方は、声を出すこと、話すことに自信がなくて来られる方がほとんどです。

就活コースでは 第一印象の管理、表情やお辞儀の練習、挨拶の練習など決まった内容のほか、
課題解決のために、発声・発音トレーニング、演劇のスキルや音声治療のアプローチなどを組み合わせています。

新卒の方だけではなく、再就職の方も応援しています。
また学生証を提示いただければ、入会金は無料となります。
詳しくは  info@voiceconneciton.net までお問い合わせください。

レッスンの詳細はこちらをご覧ください。

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net















# by mihotodoroki | 2016-07-13 13:16 | レッスンにて…
こんにちは。轟です。

以前も何回かSOSをこのブログで投稿していますが、
今日お問い合わせしてくださった方にメールしたら戻ってきてしまいました。
お電話番号も記載がないのでこちらかご連絡できず…><

お問い合わせフォームから携帯アドレスを連絡先にして送って下さる方、

● 携帯アドレスがwebメールを受信できる設定にするか
  info@voiceconneciton.net を受信OKに設定してください。

● 念のため、電話番号を明記してください。
  緊急の場合しかお電話しませんのでご安心ください。

来週のレッスンご希望だったので、この記事を見ていてくださることを祈ります!
ご連絡お待ちしてま~す。

ボイスコネクション 轟美穂

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪
HP http://www.voiceconnection.net

# by mihotodoroki | 2016-07-01 18:02 | お仕事