轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧

京都創造者大賞2008  授賞式

ふと気がつくともう10月の声。皆様ご無沙汰しております…(声が小さくなってます。)
長い間ブログの更新をしていなかったので、ちゃんと活動しているのかと
ご心配いただいた方もあるようです。
プライベートと仕事で少し忙しい事が重なると、もう手一杯になってしまう、私の至らなさのせいです。
ごめんなさい!

ここで気を取り直し…
おとといの9月29日月曜、京都創造者大賞2008授賞式のお手伝いをさせていただきました。
今年の会場は、京都コンサートホール。
第二回を迎える今年は、とてもなごやかな雰囲気で笑いもあり、楽しい授賞式でした。
私としては、非常に音響がいいのですごくしゃべりやすかったです。
コンサート用に作られたホールですから考えると当たり前なのですが…


   
    授賞式の詳細はこちらです。

受賞された皆さんの喜びの声をうかがってみて、あらためて京都を支えている人の力の大きさ、京都のすごさをひしひしと感じました。
これだけの芸術や製品やすぐれた研究、サービスが混在しているのに声高に自慢しないところがかっこいいなあ、などどひとり考えておりました。

記念講演の中で日本画家、上村 淳之先生が 「どうしてこの鳥がいまこの場所にいて、後ろにこういうものがあるのか理由が成立していない一枚の作品としてリアリティがでない」というようなことをおっしゃっていたのに感銘を受けました。
ナレーションでもまったく同じ作業をするのでびっくりしました。
絵を鑑る素養がないとかねがね感じていましたが、これからはストーリーを眺めるように絵を楽しんでみようかな。


a0063096_2133266.jpg
最後に 京都きものの女王、中村 幸子さん(写真左)、平松 佑理さん(右)と。
平松さんは、今回受賞した京都学生祭典にもダンスで出られるとか。
何にでも挑戦できる若さが素敵ですね。
いいなあ。身も心もピカピカで。

ところで京都きものの女王ビューティーページェントは今年いっぱいで活動を休止するということです。
最後の女王になるのでしょうか?残念ですね。
by mihotodoroki | 2008-10-02 18:08 | お仕事