轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:イベント( 27 )

京都ヒューマン賞2016

6月3日に行われた京都ヒューマン賞贈呈式で、司会を務めさせていただきました。
この賞は、公益財団法人京都オムロン地域協力基金が、京都府において長年にわたり社会貢献活動を行っている個人や団体を顕彰しているもので、30年以上の歴史があります。受賞者には、顕彰金100万円が贈呈されます。
     
a0063096_19405366.jpg
                

今年受賞されたのは、

 <京都ヒューマン賞>
   ★石倉 紘子氏  自死遺族サポートチーム 「こころのカフェ きょうと」 代表

   ★佐々木 和子氏 京都ダウン症児を育てる親の会(トライアングル) 初代会長・現顧問

   ★深尾 昌峰氏  龍谷大学政策学部 准教授 
           公益財団法人京都地域創造基金 理事長
           特定非営利活動法人京都コミュニティ放送 理事長

 <ヒューマンかざぐるま賞>
   ★認定NPO法人 アンビシャス(理事長:松岡 幸子 氏)
  
   ★特定非営利活動法人 地域環境デザイン研究所 ecotone  (代表理事:太田 航平 氏)

   ★にこにこトマト(代表者:髙谷 恵美 氏)


の皆様です。

毎年受賞された方の活動を知るたびに、感動とワクワクを感じています♪

社会活動をされている方々は、ご自身の生活体験や職業上の体験で必要に駆られて、自ら考え活動している方が多いのですが、多くの方々は、経費その他の制限の中で長年本当に地道に活動されています。
そうした活動がちゃんと評価され、端で見ているこちらもすがすがしい気持ちを味わせていただいています。

この日スピーチをされた受賞者の方が、
「情報を求めて調べているうちに面白くなってしまい、
夢中でやっているうちに仲間が増えて、楽しくて、私は今までやってきました」
というような主旨のことを話されていたのが、とても素敵でした。
お手本にさせていただきたいと思いました♪
(内容の細かい部分が違っていたらすみません)

京都ヒューマン賞は、毎年9月から募集が始まります。




  

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
【Facebookでも情報を配信しております】
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪ 
HP http://www.voiceconnection.net 

by mihotodoroki | 2016-06-14 21:51 | イベント
先日、友人の翻訳者、永井麻生子さんの出版記念講演にお邪魔しました。
「ジャック・マー アリババの経営哲学」出版記念講演会
a0063096_08571775.jpg
この本は、昨年の暮れにディスカバー21から出版されて、2015年5月現在、3刷、2万6千部発行という、このカテゴリーのビジネス書としては大ヒットを記録しました。で、今回は記念の講演会です。

中国ビジネスど素人の私が特に心に残ったのが、ジャック・マーの考え方です。
偉業を成し遂げたジャック・マーには、4つの成功哲学があると、永井さんが本を引用しながら解説してくれました。門外漢な私なりにまとめてみますと

1.永不放棄~決してあきらめない
  自分を疑ってもいいけれど、自分の信念は疑うな。
  あきらめる人に成功者はいない。
   
2.未来観
  未来を予測する最善の方法は、自分で未来を創造することだ
  未来=若者 にチャンスを
  
 
3.失敗観
  成功学というのは偶然の要素が大きいので参考にならない
  一方で失敗には合理的理由があるので多くを学べる
 (という理由で、ジャック・マーは成功事例を学ぶMBAをあまり評価していないそう)
4.外界観
  距離があることがわからないことを恐れる
  自分が遅れていることが気付かないことが問題だ

あきらめなければいつか成功するのだ、失敗はありがたい、嘆くな、
未来は自分でつくるのだから思い煩うな、とにかく続けることだ、

と、書いてみるとなんだかインパクトが薄くなってしまいますが、永井さんの話が面白かったしジャックマーの個性がとにかく強烈で、ものすごく頭に入りました。
経営に詳しい人だったらより深い理解があるかもしれないけれど、私は元気がでました。

この本は「経営哲学」と銘打っていますけど、単なるビジネス本とは思いません。
とても読みやすいので、就活の学生や、オーディション前のボイス生にも読んでほしいです。新しい人生を踏み出す人にも「効く」と思います。

ところで永井麻生子さんは2005年頃から中国のビジネス書を翻訳して日本に紹介しています。
5年間でなんと8冊!
実は私が初めて彼女に会ったのは、ディスカバー21の干場社長が講演に来られたセミナー会場なのですが、その時に麻生子さんもはじめて干場社長に出会ったのです。2010年のことです。
それから5年で思いを形にした麻生子さんが本当すごい。
横で眺めていて元気が出ました。
これからもがんばってほしいです。
私もがんばろう~。
(って、これは成功事例に学ぼうとしていることになるのかな 笑)

あまりうまく撮れなかったのですが写真乗せておきます。
誰かいいのくださいな~。

a0063096_08445890.jpg
a0063096_08450155.jpg
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★













by mihotodoroki | 2015-05-09 09:07 | イベント
映画「はやぶさ」が話題ですね。

今朝「とくダネ!」を見ていたら、国際宇宙ステーション(ISS)に搭乗中の古田聡宇宙飛行士が、宇宙から映画を見て、笠井アナウンサーに感想を述べていました!

10年前と比べると、宇宙は身近な存在になっているなあ…


実は私は10年前ぐらいに、当時JAXAがNASDAだったころ、何度か宇宙のイベントに出演させていただいたことがありました。

NASDAからNASAの回線を経由して、宇宙にいる飛行士とつながり、地上では学校インターネットで日本全国の小中学校とつながって…という夢のようなイベントでした。
(技術のスタッフさんは、こんな5元中継は紅白でもないよ!とおっしゃっていました)

今生で宇宙にいる人と話しているんだ…

と、何か不思議な思いとともに、ものすごく興奮したことを覚えています。



…と、話は長くなりましたが、今週末、宇宙の存在を身近に感じるイベントが京都であります!


    けいはんな学研都市スペシャル~科学と宇宙の出会い
        7月29日(金)~8月1日(月)

       詳細はこちらのサイトで  http://www.pref.kyoto.jp/hayabusa.html


7月31日の基調講演は、そう、あの「はやぶさ」プロジェクトマネージャーの 川口淳一郎先生です。
その前日の7月30日のシンポジウムには、なんと次期ISSに搭乗する若田光一宇宙飛行士も参加され、明日からのけいはんなは、宇宙と科学で盛り上がりそうです。

31日の講演会は、もう参加応募を締め切ったようですが、30日のシンポジウムは、キャパが850人なので、まだ間に合うかもしれないということでした。
興味のある方は、JAXAのサイトで見てくださいね。

  https://www.science-event.jp/jaxasympo2011/kyoto/  


他にも子供たちも参加できるプログラムもあり、楽しめそうですよ。
こうした科学と宇宙のイベントが、京都でもっともっと増えるといいなあ、と思います。

私も31日にお手伝いにうかがいます。
楽しみです!



☆★☆Please visit our web site!☆★☆
Voice Connection
http://www.voiceconnection.net/
by mihotodoroki | 2011-07-28 19:56 | イベント
チケットをいただいたので、子連れで KIWA 京都国際木版画協会展に行ってきました。

    詳細は KIWAのHPとブログで  http://www.kiwa.net/

自慢してるわけじゃあないんですが、私、美術を見る目はうといと思うんですよね 笑。

…が、さほど広くない間口からの想像を裏切って、その奥に広がる、空間一杯の作品のエネルギーに圧倒されました。

さまざまな国のアーティストの、それぞれの世界。
なんたる多様性。
色の組み合わせ。


よくある、「賞をとるための作品」という空気ではなく、
自分の中からほとばしり出る生命力の発露、みたいなものを感じました。

人間というのは、本来自由なものなんだと、心から信じることができました。

表現も、本来自由でいいんだ。

ナレーション、私は大好きですが、依頼されて成立する、という仕事なだけに、
バランスを崩すといつのまにか自分らしさを失う危惧もあります。
いつの間にか、「相手の評価」が「自分が表現したいこと」になってしまったりして。

でも、いつもこんな作品たちみたいな、自分の「生命の発露」を信じていけたら
きっとナレーションも力強いものになるんだろうなあ。

…なんて、子供たちが好きな作品の感想書いてる間に思いました。

目も、気持ちよくなりました。

4月3日(日)まで、やってるみたいですよ。a0063096_1371344.jpg
by mihotodoroki | 2011-04-01 01:38 | イベント
京都市内は観光客の方で賑わっていますね。

西陣町家スタジオで同じ時期に入居していたうさぎ塾さん
主催の「鎧着初式」が、今年も勤労感謝の日の明日、11月23日お昼ごろから上賀茂神社で行われます。

     前の記事はこちら 

私はいつもご本殿でのお式の司会をさせていただいていたんですが、今年はボイスコネクションのレッスンに通ってくださっているDさんが司会をします。
こうしてご縁が広がるのはうれしいし、ありがたいことですね。


今年も3歳から80歳まで、総勢40名の武者行列が見られます。
すごくきれいで迫力があり、毎年武者さんたちは観光客に囲まれています。
本殿以外は、どなたでも見物できます。
明日の祝日、遊びに行ってみてください。

詳細は       うさぎ塾さんのサイト
           京都観光 NAVI      にgo!


   


ところで
   うさぎ塾さんは、来年早々にパリで展示会をなさるそうです。
   すごいですね!!!

   和の色の美しさ、手作り鎧のすばらしさにきっとフランスの人もびっくりするだろうなあ。
   なんだか誇らしい気持ち。

by mihotodoroki | 2010-11-22 10:49 | イベント
この記事は、加藤わこさんの「三度笠書簡」にトラックバックしています。

   一人で年商8億円というスーパーサラリーマン
 人呼んで「なにわのカリスマ添乗員」こと平田進也さん


が基調講演に登場する、おもしろいイベントがあるのよ。

と、久しぶりにあった、ブログ&IT師匠の加藤わこさん が。
わこさんのかかわっているイベントは、いつも人味もふた味も違う面白そうな人が集まってるんです。
西陣町家スタジオに入居中も、わこさん主催のイベントではちんどんやさんが来たりして。

写真見て、なるほど なるほど。

 「あの世に持って行けるのは楽しい思い出だけでっせ」
   「旅行は明るい現実逃避、前向きな家出です」


おお~、会ってみたい。
通訳ガイド試験受かった時にお見かけした 伝説の通訳ガイド☆ジョー岡田氏を思い出しました。

連休中 丹後にいる方 必見。

     詳細は 加藤わこさんのブログにgo!
  

by mihotodoroki | 2010-11-16 10:57 | イベント
26日の講座に、久しぶりに、ビジネスコーチの栗栖佳子さんが来てくださいました。
7月にリッツカールトン大阪で、フレンチのランチをいただきながら、講座をされるんですって。
女性限定☆

ステキそうです~。
セミナールームではなく、こんな場所で心身がくつろぐと、自己解放もできそうですね。

私に連絡いただくと、京都商工会議所の会員でなくても5,000割引してくださるそうなので(エヘン 笑、汗)
参加希望の方は、ボイスコネクションにメールしてくださいませ。
info@voiceconnection.ne.jp
内容は、来栖佳子さんのサイトへ 
下↓にも貼っときますね!

*******************************

主催/京都商工会議所 京商ビジネススクール

こころのプリズム講座

ザ・リッツ・カールトン大阪で学ぶ 「コーチング」のコミュニケーションセンス向上研修会
こころの奥にある自分の可能性を自分自身で見つけ出し、こころを磨くための講座です。
「コーチング」のコミュニケーションセンスを活かして、あなたの夢を叶えませんか?
ザ・リッツ・カールトン大阪のフレンチレストラン「ラ・ベ」の個室で、セレブ気分を味わいながら、ゆったりたっぷり自分磨きをしていただけるよう、オリジナルフレンチ・フルコースのランチもご用意いたしました。日ごろ頑張りすぎているあなたへの「ご褒美講座」です。「コーチング」のコミュニケーションセンスで輝くあなたになりましょう。ザ・リッツ・カールトン大阪のご協力を得て実施する非常に有意義なセミナーです。


【日 時】 平成22年7月5日(月) 11:00~16:30
【会 場】 ザ・リッツ・カールトン大阪 5階 「フレンチレストラン ラ・べ」 (大阪市北区梅田2丁目5番25号)
【講 師】 株式会社 宙 Sora 代表取締役 栗栖 佳子 氏

【受講料】 おひとり様(ランチ代含む) 京都商工会議所会員 20,000円  一般 25,000円 (消費税込)
※ 交通費は含みません。
【定 員】 16名限定・先着順   ※ 今回は女性の方のみとさせていただきます。
11:00・・・・・ザ・リッツ・カールトン大阪よりホスピタリティースピーチ 「おもてなしの心」
11:45・・・・・講座パートⅠ
自分とのコミュニケーション: 自分の気持ちを正直に表現することで開放感を味わっていただきます
13:15・・・・・ランチタイム (~14:45まで)
15:00 ・・・・・講座パートⅡ
時間とのコミュニケーション: 未来の自分とのコミュニケーションです
自分の夢や目標を叶えるために、たっぷりと時間をかけて自分磨きをしていただきます

お申込み・お問合せ/京都商工会議所 会員部 人材開発センター

(〒604-0862 京都市中京区烏丸通夷川上ル)
① FAXまたはHPからお申込み下さい。

TEL 075-212-6446
FAX 075-222-2612

URL:http://www.kyo.or.jp/jinzai/
e-mail:jinzai@kyo.or.jp

② お申込みと同時に下記口座までお振込み下さい。
京都銀行 本店(普)No. 5017759  
口座名:京都商工会議所 研修口 専務理事 奥原恒興

※振込手数料はご負担頂きますようお願い致します。開催日の1週間以内に受講証をFAX致します。
※受講料は講座が中止になる以外ご返却できませんのでご了承ください。
by mihotodoroki | 2010-06-30 18:02 | イベント
NASDAの時代から、宇宙関連のイベントでお世話になっているTさんと、京都で再会しました。


今、京都国際会議場で行われている「第一回世界加速器会議」のお仕事でいらしたそう。
その会議で、明日、ノーベル物理学賞を受賞された益川敏英先生の講演が一般公開で、聴けるそうです。

講演会の詳細はこちら IPAC10 市民公開講座

ん?加速器ってナ~ニ???
と思わる方も多いでしょうか?

KEK(高エネルギー加速器研究機構)のキッズページを見てみると…

 電気を持った電子や陽子、あるいは原子からいくつかの電子をはぎ取った陽イオンなどを荷電粒子と呼んで いる。このような荷電粒子を電気の力で引っ張って、より速くする機械を加速器という。


のです。
私も昨年「国際リニアコライダー実現にむけてのシンポジウム」のお仕事ではじめて触れた世界です。
国家プロジェクトを超えて、世界レベルの大きなプロジェクトとして、非常に重要な役割を果たしている分野です。
余談ですが、その際司会しながら、小柴先生、小林先生などノーベル賞受賞の先生方にお目にかかり、とても感動しました。
なんて、超ミーハー感覚ですが、生で益川先生のお話を聴けるだけでもすごい機会です。
(しかもなんと無料!)

前日でも、申し込みまだ間に合うということですので、興味ある方はサイトを見てくださいね!

IPAC10 公開市民講座
ボイスコネクション Voice Connection
by mihotodoroki | 2010-05-27 10:03 | イベント
前の記事↓では、履歴書を作るセミナーをご紹介しました。
今度は名刺です。

私のブログ師匠で、西陣町家スタジオではルームメートだった 加藤わこさんが、またまた
らら京都で名刺講座をします。
前回好評だったので、年内にまた2度目を開催する運びとなったそう。
すごいねわこさん!

名刺作りも履歴書と同じく、自己分析できますよね~。
仕事にもすぐに使えるところが、またいいです。
12月、確かに忙しいけれど、この時期に自分の立ち位置をはっきりと見定めておくと、
年明けにいいスタートが切れそうですね!

         詳細は 京都男女共同参画センターのHP
  
         わこさんの紹介ブログ記事はこちら
by mihotodoroki | 2009-12-09 12:25 | イベント
「今年もおつかれさまっ」とTVからCMのナレーションが聞こえてきてドキっ。
もうそんな時期なんですよね~。

「今年は●●だったなあ~」「来年はどうしようかな~」なんて、
バタバタと過ごしながらも、心の中で今年一年の総括が始まっています。

そんな自分の総括をするのにぴったりのセミナーを、キャリアコンサルタントの岸中聡子さんが
開催します。
自分の棚卸しをながらちゃんとした履歴書ができてしまいます。
年明けにすっきりした気分でスタートするためにも、おすすめの内容です!
        詳細はこちら↓

*******************************
     <自分の履歴書を考える7時間>ワークショップ

日時   平成21年12月13日(日) 9時30分~16時30分

場所   京都府男女共同参画センター ウイングス京都 2F セミナーA
         地下鉄烏丸御池駅(5番出口) または地下鉄四条駅・阪急烏丸駅(20番出口)
         徒歩5分

定員   12名

内容   あなたの履歴書は、あなたの顔が見える履歴書ですか?
      履歴書作成のポイントは、「自分を知る」 と 「相手を知る」こと。

      今回のワークショップでは、この2点にポイントを絞り、参加者同士の対話や書くことを通
      して、履歴書を作る際に基礎となる要素をじっくり確認する時間と場所をつくっていきま
      す。
      少し立ち止まって、あなたの履歴書について一緒に考えてみませんか?

講師   岸中 聡子さん (キャリアコンサルタント)
        プロフィール  
           広告代理店の制作管理業務に19年間従事。
           大学進学のため退職。在職中、さまざまな雇用形態のスタッフの相談を
           受ける。
           (財)21世紀職業財団にて、おもに女性のキャリアコンサルティングに携わる。
           国家資格・2級キャリアコンサルティング技能士
           (社)日本産業カウンセラー協会会員

参加料  5,000円  

申し込み・問い合わせ
       e-mail: kishinaka-workshop@solid.ocn.ne.jp
       ファクス:  075-781-4228
by mihotodoroki | 2009-12-04 08:11 | イベント