轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本に関する考察


こどもの頃好きだった本、まだありました。
画像が探せなかったのですが、「世界の名作全集」
うちにあった文学全集は字が細かすぎてまだ読めなかったので、
おむかいのおばさんのうちに毎日のようにあがりこんで、読みあさっていました。

ご主人が早くなくなってしまって、タイプで生計をたてていたおばさん
私はボールが庭に入ったふりをして
「ボールとらせてくださ~い」
するとタイプの音がやんで、レースのカーテンごしにおばさんが顔をのぞかせるのでした。
今考えると、すっごく迷惑  笑。
でもそういう時代だったのですね。

知らない国の物語はものすごい刺激だったなあ。
わくわくしながら、夢中でページをめくっていた覚えがあります。
ぬらさないように、タオルで包んでお風呂で読んだことも。
寝る前に読むつもりが、気がついたら外が明るくなっていたこともありましたっけ。

今は毎日の雑事に追われてあんなに集中することはできなくなりました。
時を忘れて何かにのめりこむ という経験を重ねて
人は生き生きするのにねぇ。
あ~たまには、はやめにベッドにもぐりこんで 
こどものためでなく、仕事のためでもなく、ただ自分の楽しみだけのために
心ゆくまで 本が読みたいっ。

なんてことをこの数ヶ月考えていたら、ある出会いがありました。
子供の読書講座を開いている 今村 洋一さん
もともと大人むけの速読講座を開いている方なのですが、そのスキルを子供むけに
アレンジして教えてくだると聞いて、町家に呼んじゃいました。

a0063096_17544183.jpg

レンタルビデオもインターネットもない頃と違って
今の子どもたちの世界は情報が氾濫。
本に集中することがむずかしくなっているのでは?


     イベントの詳細はこちらをご覧ください。
by mihotodoroki | 2007-03-23 17:23 | つぶやき

この数年、毎晩せがまれて絵本を手に取る日々
ふたごに別々の本を差し出された時はタイヘンです。
話のポイントだけのダイジェスト版にして、 寝付く前に2冊平等に読まなくちゃとか、
あ~こんなセリフの読み方は違う~ とか 妙なナレーター魂もアタマをもたげてきて

くつろいだひとときながら、葛藤もあり、結構いっぱいいっぱい。

どうせ明日の朝起きる時もまたせがまれるから、30分早く目覚ましをかけよう。
忙しい時はしんどいけど、こどもが本好きになるのは、うれしいですね。


そういえば、自分が子供のころもいい本がたくさんあったなあ。

いやいやえん―童話
中川 李枝子 / / 福音館書店
ISBN : 4834000109



いつも「いやいや」と言うしげるクンが連れていかれたいやいやえんの印象が幼心に強烈で、いいこにならなくちゃ、と真剣に思ったような記憶があります。 素直~。

おしゃべりなたまごやき
寺村 輝夫 / / 福音館書店
ISBN : 4834003787


この本は絵がきれいだったという印象がありますが、今見てみると字も多いので、小学校に入ってから読んだのかな?

いい絵本には、5歳なら5歳の、18歳なら18歳の、40歳なら40歳の発見がありますね。
昔読んだ本を、もう一度ぜ~んぶ読み返してみたい。
おとなになって、母親になってからまたこどもにかえる
どんな気分がするでしょうか?

子供の頃 あなたの好きだった絵本は何ですか?
by mihotodoroki | 2007-03-20 18:13 | つぶやき
気がつくと、外はもう春の香りがしますね。
花粉症はつらいけど、やっぱりうれしいです。

3月5日、「ビジネスパーソンのためのプレゼンテーション講座」を開催しました。

昨年までは東京に出張が多かったので、京都でセミナーをするのは今回はじめて!
内心ドキドキでしたが、ほとんど宣伝しなかったにもかかわらず、6名の方がお越しくださいました。
みなさま、ありがとうございました。

今週は町家奥座敷でサロンもあります。
遊びにいらしてくださいね。

☆3月度のサロンドボイスコネクションのお知らせ☆

a0063096_17534053.jpg
  ヴォイスコネクションでは、西陣町家スタジオの奥座敷にて、どなたでもご参加いただける 「サロン」をひらいております。
  毎回、「声」や表現に関するテーマを設けてワンポイントレッスンを行ったり、素敵なゲストを  招いてお話を伺うなど、参加されたみなさまに楽しく過ごしていただける、学びと憩いのひと ときです。


  
***********************************

3月のサロンのテーマは・・・「伝達力を高める1・固有名詞・数字」です。
土曜の朝、町家の庭をながめながら、スキルアップもしていただけます。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

日 時 3月10日(土)10時~12時(ミニレッスン1時間+交流会)
場 所 NPO法人京都西陣町家スタジオ 奥座敷
     
アクセスは、同NPOのホームページをご覧ください。
        京都西陣町家スタジオ周辺マップ


内 容 「伝達力を高める1・固有名詞・数字」

お仕事でかならず必要になってくるのは、名前、社名、地名などの固有名詞と契約額などの 数字を正しく伝えること…これがなかなかむずかしいんですよね。
電話の場合はさらに聞きづらくなってしまうのをご存知でしたか?

今回は、伝達力を高める 第一弾として、固有名詞と数字の効果的な伝え方を考えてみましょう。 ちょっとしたコツをお話しながら、ゲーム感覚で実習していただきます。


講 師 轟 美穂(ヴォイスコネクション代表)


参加料 1,000円  (茶菓付)

お申込 info@voiceconnection.net 宛てに     
お名前と当日ご連絡先(携帯電話など)を明記の上、3月9日(金)までにお申し込みください。
by mihotodoroki | 2007-03-06 17:53 | お仕事