轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月19日、京都リサーチパークで行われた「けいはんなビジネスモデルプレゼンテーション2008」に行ってまいりました。

主催者である(財)京都産業21で、この日プレゼンテーションをする3社の方にスピーチのための声のトレーニングをさせていただいたご縁です。

基調講演された神戸大学の塚本昌彦教授は、コンピュータを服のように身につける
「ウエアラブル・コンピューティング」の推進に尽力されていらっしゃいます。
昨日もごつめのサングラスのようなヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着してご登場。
このHMDに、コンピュータ+キーボードをバッグのように下げたら、移動中でも食事中でも
コンピュータを使えるんだそうです!


他にもICタグ、GPS、街角ディスプレイなども交え、ユビキタス時代のITのイメージ、新たなビジネスチャンスなどを話されていました。

HMDは見た目もなかなかカッコ良いんですよね。
黒のコートなど着たら、マトリックスのような近未来的なかんじです。
これからのプレゼンスタイルも変わっていくのでしょうか?

続いて、けいなんなプラザ、ラボ棟に入居されている三社、
 ●(有)イクシコム
 ●デジタルアシスト(株)
 ●(株)クレアリンクテクノロジー
の代表者のみなさんがプレゼンテーションをしました。
Q&Aでは、さまざまな業種の方からの質問が飛びかっていました。

5年後、10年後が楽しみです。
三社の今後のご発展をお祈りします!
by mihotodoroki | 2008-11-20 11:16 | お仕事

鎧着初式

11月16日 上賀茂神社で行われた うさぎ塾さん主催「鎧着初式」に一家で参加しました。

今年前半までうさぎ塾さんが西陣町家スタジオに入居されていたご縁で、不器用ながら
私も5歳の双子のために鎧製作に挑戦。全面的に面倒みていただき、完成しました。
              
      イベントの詳細、他の写真などはうさぎ塾さんのサイトへ 

厚紙で作られているとは思えぬほど、時代考証もされた本格的な鎧なんです。
装束の上に着せてみると、「ほんとにこれ私が作ったの!?」と思えるほど立派。
本格的なのに作るのは楽、というのは、使い勝手の良いパソコンにたとえるとちょっと変かもしれませんが、サービスを提供する側のしっかりした技術と知識の裏付けられているからですよね。うさぎ塾さんの長年の努力のたまものと思います。

着初め式はご本殿で。
ご本殿の中の朱の色、山の緑、白い砂利の色。
鎧の嚇しのあざやかな色もあいまって、美しいお式でした。

いつもはにぎやかな鎧子たちも身がひきしまったのか、神妙顔。
皆大人びて見えましたよ。
このお子さんの晴れ姿を見て、うるっとくる親御さんも多いのだとか。
私もちとアブなかったですが、司会役があったためなんとかセーフ。
3歳から80代まで、41人の鎧行列はなかなかのものでした。
a0063096_15245890.jpg
 
個人的には、双子三歳のお祝いも上賀茂神社におうかがいしたので、この日その時にお祓いしていただいたご神職の方に、またお祓いしていただたいてうれしかったです。

卯月さん、写真を撮ってくれたり、行列で面倒みてくださった皆さま、お世話になりました!
by mihotodoroki | 2008-11-19 14:58 | 京を歩く
11月12日、町家で「ボディワーク(自力整体)と発声トレーニングを開催しました。

自力整体ナビゲーターの森綾子先生による、90分の自力整体プログラムからスタート。

森先生は中心がしっかりしていて外側がやわらかい、まさに森の若木みたいな
そよ風みたいな方です。
「はい、では立ち上がってみましょう」、ふんわりとやわらかなお声に安心しきって
身も心もゆだねていくと、だんだんと身体がクタ~っとしてきます。

多くの生徒さんの課題となっている、
がんばって声を出しているためにハリハリになっている首、背中、のどのまわりなどを
中心にしたプログラムを組んでいただきました。
そのあとは、腰をそらしたり、丸めたり。

最後に正しい立ち方について教えていただきました。

   まず、重心を内くるぶしの下に入れ、足の親指と人指指で地面をしっかりとらえる
   背中側は、中心線に見かっておしりを閉めて、肩甲骨を真ん中に寄せてくる
   お腹側は、中心線から ①みぞおちを開く ②胸開く ③最後に眉間を開く
   
   眉間を開くことにより、身体に軸ができる。「これで頭が後ろに固定されて息の道が
   一本通ります」ということです。


実は私は骨盤オタク(!?)と自負するほど。
基礎を学ばせていただいたスタジオレイや、産後訪ね歩いた整体院、整骨院など
の門を叩いて、この10年来骨盤のことを考えてきましたが、
この日の森先生のお話は新たな気づきが得られ、とってもためになりました。

最終的に目指すものは一つでも、様々な角度から、いろいろな言葉でゴールにむけて
アプローチしていくのがいい方法なのではないか、と思います。

自力整体でゆるんだあとは、ゆるんだ手足や上半身などはそのまま力まないように、
さらに力を入れられないような姿勢を作って、ドッグブレス。
ためいきやハミングを鳴らしながら、少しづつ声にしていきました。


a0063096_1212197.jpg

次回は26日(水)です。
まだ若干名空席があります。
お問い合わせ、お申込は、こちらまでお願いしますね!

    info@voiceconnection.net
by mihotodoroki | 2008-11-15 12:14 | お仕事

鎧作り…

今、双子5歳のお節句を記念して鎧を作っています…
町家スタジオに入居されていたうさぎ塾さんのところでお世話になっています。

これは、鎧を着るときにはく靴。
うわばきのゴムのところを切って、鹿の毛皮を張って作りました。
バンビ模様がカワイイですよね。
ひとりでは二足もとても、ということで、町家スタジオの木原さんに
一足手伝っていただきました。
左にちょっと見えるのが、今回作った鎧です!

鎧を作る機会に恵まれるとは、京都に来るまで思ってもいませんでした。
我ながら、がんばったなあ!(いえいえ、うさぎ塾の卯月さんに相当手伝っていただいたので
ゴザイマシタ)

a0063096_18515166.jpg

 
いよいよあさって16日に、上賀茂神社で着初式をします。
3歳から50代まで(たぶん) 総勢40名以上の鎧姿!
式の後神社内を練り歩いていますで、上賀茂の方、見にきてくださいね。
時間はたぶん11時前からお昼すぎぐらいでしょうか?
ちょっとお知らせ、 でした。
by mihotodoroki | 2008-11-14 18:56 | つぶやき