轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

前の記事で「ブログ更新しますネ」と書きながら、
おおっ、あと7時間足らずで年が明けてしまうではないですか!

今年の年末もまた丹後の海を眺めながら一人でおせちの用意をしています。
恒例の一年の総括しつつ聴いているのは これまた同じ、
サラ・ボーン が歌う、ミルトン・ナシメントの名曲、
「bride(Travessia)」で、もう年末のテーマ曲のようになってます。

この曲については2009年のブログに詳しく書きましたので下をクリックして見てくださいね。
    2009年のブログはここをクリック!

この曲の

  I have always been a stranger and I 've always been alone.

ということろに妙に惹かれてしまうのですよね。
はじめて聴いた高校生のころからそうなのだから、これはもう自分の
習い性というか、私はこういうのが好きなんでしょうね。何かを探してひとりフラフラするみたいなのが。



ボイスコネクションを始めた2005年に
    「自分らしい声と話し方に自信をもっていただくために」 
と、私は自分で当たり前のようにHPに書きました。
今年はさまざまな職種、年齢、訴えの方を前にして、この言葉についてものすごく考えさせられました。

「昔のように声を出す」のがその方にとっての回復なのか。
スキルをアップすると声が良くなるのか、気持ちが変わると良くなるのか、両方か。
「女性らしい」声や話し方 とは一体なにか。
「上手いしゃべり」「いい声」とは一体何か。
「治る」って何か。
そもそも、私自身がどれだけ「自分らしい声と話し方」に自信をもっているのだろうか。


いろいろ悩みながら、音声治療の概要についての講義を受けさせてもらったり、ボイストレーナーの勉強会に参加させてもらったり、目の前の生徒さんを見て学んだりしながら、少し腑に落ちてきた気がするのです。

こうした問い答えるためにどうしたらいいかを来年も考え進んでいこうと思います。

今年もいろいろな職種、年齢の生徒さんや、一色クリニックから御紹介いただいた患者の皆さま方に来ていただきました。ありがとうございました。
そして今年出会ったみなさま、大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
 

                      <ボイスコネクション 轟 美穂>

     新年は1月8日から仕事を始めます。よろしくお願いいたします。

☆☆☆visit our web site ☆☆☆

voiceconneciton
by mihotodoroki | 2012-12-31 17:15 | お仕事