轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ボイスアクターズのクラスでは…

この夏の暑さのせいか、まったりとした気持ちでいるうちに(私だけか…)
今季も俳協ボイスアクターズスタジオは、審査前の詰めに入る時期になりました。

俳協ボイスアクターズのシステムは、
春と秋に募集があって、半年間レッスンをします。
クラス終わりに「第一次審査」があり、受かった人が、東京での「プロダクションクラス」
(なんと無料!)に進みます。
そこでまた審査。
すご~く上手くいけば、即事務所に所属できますが、
多くの場合、「預かり」という、会社で言う「試用期間」のような立場で現場に出してもらえます。

大阪校からも、私が担当させてもらったクラスから、数名預かりを経て所属になった方が。
久しぶりに会うと、皆すごく大人びて、もちろん上手くなっていて、
「んまあ~っ、xxクン~! 立派になって~!!!」
と 私はすっかり「おかん状態」!

話は戻りますが…

なんせ半年間の集中レッスンなので、まったく経験のない人は大変です。
こちらとしては、短期間で、基礎の練習法をはじめ、表現者として、とにかく何かをつかんでもらいたいという気持ちなのですが、

「課題だらけで何から手をつけていいかわからないんです。」

「自信がないんです。私なんか全然だめなんです。」

などど言って、はらはらと涙を流す人が、毎回男女ともにいます。

それでも、そんな苦しい時期を経て今頃になると、はっとするほどの表現をしてくれる人が出てきます。
本当に、すごく良い!
そこだけ切り取ったら、プロよりもいいのではないか、 と思えることも。

自信がなくて、はらはら涙を流していた人が、
喜びにあふれて輝いてくるのを見るのが好きです。
たった半年でこんなに成長したのか と感動します。

あと二回のレッスン。
審査でどんな感動に出会えるのか、楽しみです!


  
 10月クラス募集の詳細は、 俳協ボイスアクターズスタジオのサイトへ
by mihotodoroki | 2010-09-02 18:36 | つぶやき