轟美穂の今日のボイコネ! mihotodo.exblog.jp

轟美穂の活動記録 info@voiceconnection.net


by mihotodoroki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
a0063096_13520864.jpg明日開催される「好きな本を読んでみよう~大人のための読み聞かせ」、明日はこれを読もうかなと思います。
      「牛女」 小川未明 作

これは母が好きな絵本です。私は20年ほど前からこの本が家にあったのを知っていましたが、当日独身で「いい本だけど、時代背景もありちょっと暗い」と感じ、ちゃんと味わって読んだことはありませんでした。
今読むと…沁みます。牛女に自分を重ねた母の思いがわかるような気がするのです。

イベントの会場be京都さんで、2Fにある「小さなアートの図書館」に「ディアブック 本への想いをシェアしよう」というコーナーがあります。 そこにエントリーさせてもらおうかと思ってます。誰でもエントリーできるので興味のあるかた、ぜひ!(be京都さんか私へ)FBページはこちら
a0063096_14114334.jpg


また、1回目の読み聞かせイベントで、「絶版ブック倶楽部」という会がひそやかにスタートしました。会に参加してくださったUさん持参の絵本がもう絶版で買えないものだったことから話が盛り上がり、FBの会も作りました。
ですが、初日に盛り上がっただけで、活動はまだ全然…こちらも興味のあるかた、ぜひ轟まで!
もし絶版になった名作をお持ちでしたら、明日お持ちくださいね。
お知らせでした。

    レッスンのお申し込みは info@voiceconnection.net にお願いします。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆


-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
【Facebookでも情報を配信しております】
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください。

# by mihotodoroki | 2015-11-14 14:23 | お仕事
70代のお坊様、Aさん。
教職のお仕事を退かれてから、言葉や文の終わりがモゴモゴと不明瞭になって大変困っている、ということでレッスンにいらしています。

日常生活や業務の中で無理なくできる練習を考えているので、いつも使われているという木魚を持ってきていただきました。
叩きながら単語を発声して、拍(mora)の感覚をつかんでいただこう、という狙いでしたが…

読経をしていただいてびっくり。
まさかの裏拍!のりのりです。
8ビートでJazzみたい。かっこいい!と思わず興奮しました。

「浄土宗では裏なんです」とAさん。
表ビートのお経が「頭打ち」。裏が「間打ち」。
解説をしていただき、勉強になります。

木魚を叩くとほとんど自動的に裏拍になってしまわれるので、発語練習はメトロノームの方がいいみたいです。
しばらくやってみて、早い間打ちのビートに呼吸がついていかず、ほとんど息を吸わない読経時の癖が日常会話にも現れていることがわかりました。
今後は経年変化で衰えぎみの呼吸や、生まれつきの顎のかみ合わせを考えながらトレーニングしていくことになりました。
わざわざ持ってきていただいた木魚、役に立ちました!

最後に「こんなにむずかしいリズムでお経を読まれていたんですね。」と申し上げたら、
いつも物静かで動じない物腰のAさんが満面の笑みを返してくださり、
「末永くよろしく」とおっしゃって帰っていかれました。

 生徒さんの個人情報を披露するようで、今まで個人レッスンでの出来事を、ほとんど書いてきませんでした。
 が、現在私のレッスンの90パーセントが個人レッスンで、最近、「レッスンは何をしているのか」と
 聞かれるとがよくあるので、ご本人了解のもとに、これから時々書いていこうと思います。
 どのくらいの頻度で書けるかは…不明…(笑)。
 気長にお付き合いくださいね。

ボイスコネクション 轟美穂

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆


-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
【Facebookでも情報を配信しております】
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください。


a0063096_1350819.jpg

# by mihotodoroki | 2015-11-13 16:22 | レッスンにて…

11月15日(日)の「大人の絵本読み聞かせ講座」は、当日参加もOKになりました。
事前に申し込んでいただける方は、be京都さんかボイスコネクションまでお願いします。

    be京都        info@be-kyoto.jp TEL 075-417-1315 (岡元さんまで)
    ボイスコネクション   info@voiceconnecitnon.net

日常会話のまとめ方を学びにいらっしゃっているMさんが、今日の個人レッスンで

「ワクワクしてますか?」     

というタイトルで宿題のアウトラインを書いてきてくださり、その内容が、一回目の読み聞かせ講座の時のMさんの体験で、嬉しくなってしまいました!
9月のイベントで「小公女セーラ」を読んだMさん。
読みながら、子供のころ本当にセーラになりたかったと思っていた時の気持ちを思い出してワクワクし、さらに他の人に絵本を読んでもらってじわじわと
楽しさがこみ上げてきたそうです。

私としては、そう言っていただけると非常にうれしい♪
声を出して読むことの抑圧をなんとかしたい、という思いから始めたので、もう、ガッツポーズです。

1回目の会では、過去に読み聞かせや朗読を「学」んだり、資格を取るための研修を受けて、うまく読めるかどうかと緊張したり、
「他の人の読みを聞いてから」大丈夫だったら読もうかしら…という気持ちを持たれた方もいらしたようです。
でも、正しい読み方というのはありませんし、人と比べる必要もありません。
それに、きちんと正しくと思った途端、読みもつまらなくなっちゃいます。

私の尊敬する岡元太郎さんのように、「読み聞かせはバクハツだっ!」ぐらいに思っていらしてください。
a0063096_18283202.jpg
(無理にバクハツしなくても、もちろん大丈夫です…)

読みたい本を手に、ふらっと。お待ちしています~。
男性もいらしてます!

ご主人と鳥の写真を撮りにタヒチに行かれていたそうで、
お土産もいただいちゃいました。珍道中のお話も大爆笑で、楽しいレッスンでした。
                                           


     
      
              

















                                                                                                                         
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆


-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
【Facebookでも情報を配信しております】
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください。



# by mihotodoroki | 2015-11-11 15:44 | お仕事
いつもお知らせが遅くなってしまいますが、11月も「大人の絵本読み聞かせ」ワークショップをさせて頂きます。
        「第3回 好きな本を読んでみよう~大人のための絵本読みきかせ」


続きものではありませんので、これまで参加されてない方でも勿論参加頂けます。
好きな本を手に、いらしてくださいね。

お申し込み、お問い合わせはbe京都さんにお願いします。
    お申込みはこちら→  info@be-kyoto.jp
     
  わからないことがあったらお気軽に私の方に連絡もらってもいいですよ~。
    お問い合わせなど→  info@voiceconnecitno.net

(参加のご連絡時、メールフォーム備考へのテンプレートとしてお使い下さい)
【 10/17(土)の「好きな本を読んでみよう~大人の絵本読み聞かせ」に参加希望致します 】

これまで2回開催してますが、毎回静かに感動しています。
私にとって、このイベントは、仕事ではなく、ライフワークのような感じになってきました。

きれいな絵本を眺めているのも楽しいし、何よりも、好きなことをしている人の表情を見ているのが楽しいのです。みんな本当にいい顔してるんです。

参加される方には、好きな絵本を読むことを通して、「話す」こと「声を出すこと」の義務から解放されてもらいたい、というのが私の願いです。

今度はどんな方にお会いできるか楽しみです。
本をもって、遊びに来てくださいね~。

ボイスコネクション 轟美穂


****************************************
「好きな本を読んでみよう~大人のための絵本読み聞かせ」

この講座は、講師と参加者が、双方向で本の読み聞かせを楽しむ講座です。

「上手く読まなければならない」「美しい声で伝えなければならない」と、無意識に考えていませんか?

読み聞かせの本当のコツは、自分がワクワクしたお話の世界を伝えたい、という気持ちだけです。
講師はみなさんのご要望に応じて、随時、発声や読むためのスキルのアドバイスをしていきます。

子供のころに好きだった本、今読んだらこんな話だった~、と感動した本,
しみじみ感動する本、などを持ち寄って、自由に読み聞かせをしましょう!

<日時>
 2015年11月15日(日) 10:30~ 12:00
<場所>
 ギャラリーbe京都

<内容>
 ●大人の読み聞かせの楽しさについて~轟読み聞かせデモ  ●絵本の世界を伝えるには

 ●声が出しやすくなるウオーミングアップ   ●グループに分かれて本の紹介 ●お互いに読み聞かせ

 ●シェアタイム
<持ち物>

 ・読みたい本 ・筆記用具 ・水など飲み物
*読みたい本がない方は、特に持参しなくても結構です。「小さなアートの図書館」にも絵本があります

<ナビゲーター >   ボイスコネクション 轟美穂  aya
<料金> 1,000円
         a0063096_1431567.jpg
















写真は先月のイベントで、「ママがおばけになっちゃった」を読んでいるayaさんです。ふんわりやさしい声が作品とマッチしていて良かったです。数年前に再会した時、仕事で声が詰まるようになってしまい困っていた人とは思えない。思わずうるうるしてしまった轟でした。 
 



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆


-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
【Facebookでも情報を配信しております】
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください。

# by mihotodoroki | 2015-11-03 14:49 | お仕事
枚方市で上映があるというので、遅ればせながら、やっと今日「ザ・テノール 真実の物語」を観てきました。
伊勢谷さん大好き♪ な生徒さんをお誘いして。
昨年封切られた時は帰国したばっかりで忙しくて行けず、悔やんでいたので本当にうれしい!!!

   映画の詳細 → 「ザ・テノール 真実の物語」 公式サイト
 
       
a0063096_2161614.jpg


甲状腺ガンの手術により、声を失った天才テナーのベ―・チェチョルさんが、周囲の支えで不可能と言われた歌声を取戻し、歌手として再生してゆくというストーリーです。

ベーさんはがんの手術により片側の声帯と、右側の横隔膜の神経が切断されてしまうという、歌手として最大の悲劇に見舞われますが、一色信彦先生による甲状軟骨形成術でなんとか発声機能を取戻し、その後の厳しい自己訓練を経て、見事に歌手として復活します。

私はやっと見られた、という嬉しさもあり、一色先生からずっとべーさんのお話を聞いていたこともありで、映画がはじまったとたん感動、甲状軟骨形成術の術中に「歌ってみて」と言われてベーさんが口ずさむシーンで涙ボロボロになりました。

京都ボイスセンターがあった頃、一色先生が監修で撮影現場に行かれたことも覚えています。
診察室のシーンで、先生がいつも使っている喉頭模型や、気流検査の機械を見つけて嬉しくなったり。

映画全編を通して、「決してあきらめるな」 「信じる気持ちを貫け」というメッセージが繰り返されます。
周囲の理解が得られらなかったり、困難に見舞われても、長期的なビジョンを持って信じる道を進むことの
大切さを教えてくれる映画です。
べーさんご本人も、支えてこられたプロデユーサーの輪島さんも、リスクを超えて執刀された一色先生も、あきらめずに取り組まれた姿勢がすごいな~と、聞いてはいたものの、映画を観てさらにその思いを強くしました。
凡人にはなかなか達成できないのではないかと思います。
日ごろお会いしている一色先生のすごさも再認識いたしました。

ところで一色先生は、べーさんの話をされるときにいつも
「この道はいつか来た道」
とおっしゃいます。
「道」は神経の事で、発症前に長期にわたり専門のトレーニングを積み、卓越した歌唱スキルを持っている方だからこそ、普通の人にはできないような独自のリハビリが達成できたのではないか、という意味だと理解しています。
特に神経が切れたはずの右の横隔膜が動いたのはすごいね~、べーさんだからだね、と話されています。
映画を見て、べーさんの生歌を聞いてみたい!お会いしてみたいという思いを強くしました。

関西は来月兵庫で上映されるようです。
「ザ・テナー 真実の物語」の上映場所や時間は、公式サイトにアップされています。
興味がある方は見てみてくださいね。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
# by mihotodoroki | 2015-10-29 02:49 | つぶやき
今週末の10月17日(土)に開催される
第二回目の「好きな本を読んでみよう~大人のための絵本読み聞かせ」

開催場所はこちらです。

   GREEN CAFE STYLE 茶逢逢  

京都・三条にある、とっても素敵な雰囲気のお茶カフェです。

今日店長さんからお電話いただいて話しました。
お好きなメニューを選んでいただきますので、本を読んでいる間はお茶を飲んで、イベント終了後ランチするもよし、お時間の許す限りゆっくりさせてもらって大丈夫なようですよ。
私は、セモリナ粉に抹茶の材料をブレンドした、という「生チャパスタ」が前からず~っと気になってたので、終わってから食べてみたいな~と思ってます。
みなさんともゆっくりお話しできたらと思います。

お申し込みは、木曜までに
  info@voiceconnecition.net までお願いします!

お問い合わせも↑こちらにお気軽にどうぞ。

土曜の午後、ステキな絵本と、みなさんのワクワクした顔にお会いできるのを楽しみにしています。

ボイスコネクション 轟美穂 aya


-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
【Facebookでも情報を配信しております】
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪

a0063096_1272363.jpg
茶乃逢さんのHPより 「今月のお茶 お菓子付き」










☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







 
     

    

 
# by mihotodoroki | 2015-10-14 01:32 | お仕事
こんにちは轟です。
9月13日の「好きな本を読んでみよう~大人のための絵本読み聞かせ講座」
静かな感動の中、楽しく開催できました。

  9月の講座の様子は、be京都さんがブログに書いてくださいました!
http://be-kyoto.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/in-be-f413.html

  趣旨はこちらをご覧ください→過去のブログ記事

好評でしたので、10月も「大人の絵本読み聞かせ」ワークショップをさせて頂きます。
続きものではありませんので、9月に参加されてない方でも勿論参加頂けます。
好きな本を手に、いらしてくださいね。

お申し込み、お問い合わせはお気軽にこちらにどうぞ!


info@voiceconnection.net】

------------------------

10/17(土)
「好きな本を読んでみよう~大人の絵本読み聞かせ」

この講座は、講師と参加者が双方向で本の読み聞かせを楽しむ講座です。
「上手く読まなければならない」「美しい声で伝えなければならない」と、無意識に考えていませんか?
読み聞かせの本当のコツは、自分がワクワクしたお話の世界を伝えたい、という気持ちだけです。
子供のころに好きだった本、今読んだらこんな話だった~、と感動した本,しみじみ感動する本などを持ち寄って、自由に読み聞かせをしましょう!

<日時> 2015年10月17日(日) 11:00~ 13:30

<場所> 京都・三条の緑茶カフェ(参加者に通知します)

<料金> 1,500円+お食事ORお茶代 1,000円前後実費

<内容>
●大人の読み聞かせの楽しさについて~読み聞かせデモ
●声が出しやすくなるウオーミングアップ
●大人の読み聞かせ~お互いに読み聞かせ
●シェアタイム・講師への質問タイム

<持ち物>・読みたい本(こちらでも少し用意します。)

<ナビゲーター> ボイスコネクション 轟美穂・aya

<定員> 20名

<お申し込み> info@voiceconnection.net
(参加のご連絡時、メールフォーム備考へのテンプレートとしてお使い下さい)
【 10/17(土)の「好きな本を読んでみよう~大人の絵本読み聞かせ」に参加希望致します 】

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
【Facebookでも情報を配信しております】
Facebook / https://www.facebook.com/voiceconnection
または、ボイスコネクションで検索してください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
a0063096_11032624.jpg

# by mihotodoroki | 2015-09-25 11:00 | お仕事
前の記事の続きです。

 「好きな本を読んでみよう~おとなのための絵本読み聞かせ」


この講座は、話し声を楽に出したいすべての方に来ていただきたいと思っています。
「絵本読み聞かせ」というタイトルから、子供に絵本を読み聞かせる練習をする という連想を
される方もいらっしゃると思うのですが、子供にではなく、自分のために読んでいただきたいのです。

絵本にしたのは、単純に自分がすごく消耗している時に絵本を眺めたら気持ちが良かったからです。
きれいな色や、町や、登場人物の服や表情など絵本に描かれているの世界が、絵を眺めてす~っと入ってきたのです。

これを、be京都さんのような素敵な空間で読んだら、さぞかし気持ちがいいだろうな~ と思いました。

話すために声を出す というのはつくづく、抑圧というか制約が多いものだ 
と、10年間のレッスンで受講生の方のお話を聞いて感じています。
そして、人前で話すときや仕事で話すときは普段の会話のようでなく「相手に届くように」「効果的に
伝えよう」と考えて「努力する」のが当たり前のようにになっています。

そういった思いで「社会的役割」を演じるために声を出すことを真面目に繰り返す事が、過緊張発声の一つの遠因になっているのではないか と感じています。

この「がんばるマインド」をどうしたらいいのか、と数年考えておりましたので、
個人レッスンとは別に、別人にならなくても、普段リビングルームで家族に話す様に、そのままの自分で、自由に声を出していい という場を作ってみようと思います。


  声出すのが気持ちがいい、
  よい自分にならなくても、何も習わなくても そのままでいい、


と思ってくださる場になったらいいなと 思っています。
アドバイスが必要にな方には、もちろん申し出て下さったら読みやすくなるスキルをお伝えしますが、こちらからダメ出ししたりはしません。
  
   絵本が好きな方
   自由に声を出して読みたい方
   職業的な話し方に飽き飽きしている方、
   プレゼンにストーリーテリングを取り入れたい方、
   声の状態が良くなった術後の患者様、
   表現法に行き詰まっているプロのしゃべり手の方、



私と一緒に読みませんか?
お待ちしています!

ボイスコネクション 轟美穂

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


a0063096_238128.jpg

# by mihotodoroki | 2015-09-06 00:24 | お仕事
9月13日(土)に、いつもお世話になっている大好きな京町家ギャラリー「be京都」さんで
こんなイベントをさせていただくことになりました。

target="_blank">「好きな本を読んでみよう~大人のための絵本読み聞かせ」
お申し込みはbe京都さんに直接お願いします。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

<申込方法> ①参加者名 ②参加人数 ③連絡先 をご連絡ください。
メール:info@be-kyoto.jp TEL 075-417-1315  be京都岡元さんまで。



イベントでは、私とayaさんが一方的に「上手い読み方」をレクチャーするとかではなく、基本参加者のみなさんが、ワクワクする本を持ってきていただいて読みたいように読む、というスタイルにしたいと思います。
そして、「こう読みたいんだけど~」というご要望があれば、そのためのスキルをお伝えするような形にしたいと考えています。

なぜこういう思いに至ったのかというと、過去10年のレッスンでいろいろな職業の、いろいろな思いの方々にお会いし、話を聞いたからなのですが、これを語ると長くなりそうなので、次の記事で書きますね。

お手軽に来ていただけるイベントです。
9月13日は、本棚から好きな絵本を手に取って、be京都に集合!
お待ちしていま~す。

****************************************
「好きな本を読んでみよう~大人のための絵本読み聞かせ」

この講座は、講師と参加者が、双方向で本の読み聞かせを楽しむ講座です。

「上手く読まなければならない」「美しい声で伝えなければならない」と、無意識に考えていませんか?

読み聞かせの本当のコツは、自分がワクワクしたお話の世界を伝えたい、という気持ちだけです。
講師はみなさんのご要望に応じて、随時、発声や読むためのスキルのアドバイスをしていきます。

子供のころに好きだった本、今読んだらこんな話だった~、と感動した本,
しみじみ感動する本、などを持ち寄って、自由に読み聞かせをしましょう!

<日時>
 2015年9月13日(日) 14:00~ 15:30
<場所>
 ギャラリーbe京都

<内容>

 ●大人の読み聞かせの楽しさについて~轟読み聞かせデモ

 ●絵本の世界を伝えるには

 ●声が出しやすくなるウオーミングアップ

 ●大人の読み聞かせ

  ・グループに分かれて本の紹介

・お互いに読み聞かせ

 ●シェアタイム

 ●まとめ

<持ち物>

 ・読みたい本 ・筆記用具 ・水など飲み物

  *読みたい本がない方は、特に持参しなくても結構です。

   「小さなアートの図書館」にも絵本があります

<ナビゲーター >   ボイスコネクション 轟美穂  aya

<料金> 1,000円


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
# by mihotodoroki | 2015-08-24 21:39 | お仕事
先日、友人の翻訳者、永井麻生子さんの出版記念講演にお邪魔しました。
「ジャック・マー アリババの経営哲学」出版記念講演会
a0063096_08571775.jpg
この本は、昨年の暮れにディスカバー21から出版されて、2015年5月現在、3刷、2万6千部発行という、このカテゴリーのビジネス書としては大ヒットを記録しました。で、今回は記念の講演会です。

中国ビジネスど素人の私が特に心に残ったのが、ジャック・マーの考え方です。
偉業を成し遂げたジャック・マーには、4つの成功哲学があると、永井さんが本を引用しながら解説してくれました。門外漢な私なりにまとめてみますと

1.永不放棄~決してあきらめない
  自分を疑ってもいいけれど、自分の信念は疑うな。
  あきらめる人に成功者はいない。
   
2.未来観
  未来を予測する最善の方法は、自分で未来を創造することだ
  未来=若者 にチャンスを
  
 
3.失敗観
  成功学というのは偶然の要素が大きいので参考にならない
  一方で失敗には合理的理由があるので多くを学べる
 (という理由で、ジャック・マーは成功事例を学ぶMBAをあまり評価していないそう)
4.外界観
  距離があることがわからないことを恐れる
  自分が遅れていることが気付かないことが問題だ

あきらめなければいつか成功するのだ、失敗はありがたい、嘆くな、
未来は自分でつくるのだから思い煩うな、とにかく続けることだ、

と、書いてみるとなんだかインパクトが薄くなってしまいますが、永井さんの話が面白かったしジャックマーの個性がとにかく強烈で、ものすごく頭に入りました。
経営に詳しい人だったらより深い理解があるかもしれないけれど、私は元気がでました。

この本は「経営哲学」と銘打っていますけど、単なるビジネス本とは思いません。
とても読みやすいので、就活の学生や、オーディション前のボイス生にも読んでほしいです。新しい人生を踏み出す人にも「効く」と思います。

ところで永井麻生子さんは2005年頃から中国のビジネス書を翻訳して日本に紹介しています。
5年間でなんと8冊!
実は私が初めて彼女に会ったのは、ディスカバー21の干場社長が講演に来られたセミナー会場なのですが、その時に麻生子さんもはじめて干場社長に出会ったのです。2010年のことです。
それから5年で思いを形にした麻生子さんが本当すごい。
横で眺めていて元気が出ました。
これからもがんばってほしいです。
私もがんばろう~。
(って、これは成功事例に学ぼうとしていることになるのかな 笑)

あまりうまく撮れなかったのですが写真乗せておきます。
誰かいいのくださいな~。

a0063096_08445890.jpg
a0063096_08450155.jpg
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Please visit our web site! 
voice connection
http://www.voiceconnection.net/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★













# by mihotodoroki | 2015-05-09 09:07 | イベント